APOLLO デモ
ホーム > APOLLO デモ
APOLLO デモ

APOLLO デモ リスト
使用目的製品デモ概要スクリーンショット
衛星、航空や他のラスター画像を高速配信ERDAS APOLLO EssentialsERDAS APOLLO EssentialsのECWやJPEG2000の高速画像配信をWMTS(タイル化画像)で体験できます。
 プラグインなしで閲覧可能です。
screen
ガイド   デモスタート
衛星、航空や他のラスター画像を高速配信ERDAS APOLLO EssentialsERDAS APOLLO EssentialsのECWやJPEG2000の超高速画像配信を体験できます。ECW JPEG 2000プラグインが必要です。上記のタイル化されたサービスとこのタイル化されていないサービスを比較してみてください。  
 ECW JPEG 2000プラグインをダウンロードしてください。
screen
ガイド   デモスタート
ECW JPEG 2000プラグイン
衛星、航空や他のラスター画像を複数のフォーマットで高速配信ERDAS APOLLO EssentialsERDAS APOLLOで配信できる複数の配信方法で閲覧してください。  
 ECW JPEG 2000プラグインをダウンロードしてください。
screen
ガイド   デモスタート
ECW JPEG 2000プラグイン
データ検索、ポイントクラウドデータの表示とダウンロードERDAS APOLLO ProfessionalLASフォーマットのポイントクラウドデータを検索し、Clip-Zip-Ship機能を利用して、必要な場所のデータをモザイクした形で、データをダウンロードできます。 screen
ガイド   デモスタート
3Dの表示、POI(Point Of Interest)の検索、3Dオブジェクトを3D表示Geospatial PortalGeospatial Portalを使用するユーザーはヴァーチャル3Dを簡単に表示することができます。これらの3D表示はIntergraph mTransformer Utilityが使用されています。 screen
ガイド   デモスタート
3Dプラグインダウンロード
GeoRSSを使用して地理空間情報を表示させます。Geospatial Portal気象庁や地震災害局がWeb上で配信しているGeoRSSを使用して、自然災害の更新情報を取得し地図上にデータを表示させます。RSSとはWeb上に情報を配信するための幾つかの文書フォーマットです。GeoRSSとはRSSに位置情報を収納した配信技術です。 screen
ガイド   デモスタート
時間空間機能を使用して天気の時系列変化を表示するGeospatial Portal配信されているWebサービスを使用して特定の場所の時系列変化を表示させます。土地区域、自然災害、天気、気候の変化にこの機能を使用できます。 screen
ガイド   デモスタート


ホーム ニュース 製品情報 サポート

Copyright 2016 by 日本インターグラフ株式会社 | 個人情報保護方針