ERDAS ENGINE
ホーム > 製品 > ERDAS IMAGINE > ERDAS Engine

ERDAS Engine


シンプルでコスト効率のよいジオプロセシング処理の向上
ジオスペーシャル分析ではしばしば、非常に大きな画像データセットを利用することがあります。そして、多くの方が次のような問題に直面します。現状のリソースのままで、時間をかけてデータを作成し、コストを抑えるか、それとも、ソフトウェアの追加ライセンスを購入し、並列処理できるようなプロセッサライセンスを購入して、より短期間でデータを作成するか、という選択です。




※ ERDAS IMAGINE(Advantage以上) および LPSは、 それぞれ4プロセスの並列処理が可能


それぞれのERDAS Engine はデスクトップ製品に加え、さらに4プロセスを同時に処理することが可能です。


ERDAS Engineは、より少ないコストでプロセス処理の飛躍的な高速化を実現するものです。ERDAS Engineにより、ERDAS IMAGINEやLPSにおけるリソースを高く占有する処理を、複数のワークステーション、または一台であっても、マルチコアのCPUに複数のプロセスを並列に実行させることができます。より迅速にプロジェクトを終了できるのです。

ERDAS Engineは日々実施する日常的な処理や、一時的に発生する、大量の処理などに対し、コストを抑えたままでスループットを高めたいお客様に最適なソリューションです。


生産性の最大化
ERDAS Engineは、ERDAS アプリケーションを補完するものであり、ハードウェアリソースを最大限活用し、お客様の処理能力を高めます。お客様の利用できるワークステーション、および、CPUコアを共有して処理を行うことで、大きなジオプロセシング処理でも短時間で完了できるのです。

コストの節約
ERDAS Engineによって、コストを抑えたままプロセシングのスループットを高めることができます。製品を使用するユーザの人数以上の製品ライセンスを用意しなくても、コストの安いERDAS Engineを購入することで、お客様のコンピュータとCPUコアを最大限ご活用いただけます。

よりフレキシブルに
ERDAS Engineを使用すれば、業務量の変化に対しても製品ライセンスを増やすことなく、柔軟に対応できます。例えば、一時的に処理が増えたときでもERDAS Engineがあれば、そのときのためだけに製品ライセンスを購入したものの、後は利用しないで眠らせておくといったことがなくなります。


ホーム ニュース 製品情報 サポート

Copyright 2016 by 日本インターグラフ株式会社 | 個人情報保護方針