製品
ホーム > 製品 > MobileAlert

Mobile: MobileAlert


インシデント情報をクラウドソーシングするための最新のモバイル・アプリMobile Alert
クラウドソーシングにより都市インフラに関するデータを集める方法は一般化してきています。Mobile Alert は市民がGPS機能付きのスマートホンを使用してインシデント情報を迅速に地方自治体や関連当局に報告するを可能にし、要員の手薄な公共機関に対して、地域において大きな役割を果たすことができます。例えばIPhoneやAndroidを使用して市や区に町中の公共施設の破損、道路や上下水道の損傷、犬のフンなどの迷惑行為等の多数の問題を通報できます。この新しい通報アプリは無料でiTunesおよびGoogle Play等のapp storeからダウンロードすることができます。

Mobile Alertは市民による簡単なレポートを実現します。 このアプリと市民の協力によって当局は道路やユーテリティラインの損傷等の多数の問題を把握し、正確な位置を特定することができます。 自治体機関もしくは公益事業者は電子メール、あるいはOGCウェブサービスを通じて市民からの情報を受け取ることができます。


地域社会との連携
地域住民はアプリをiTunesおよびGoogle Play等のapp storeからダウンロードすることができます。このスマートフォンアプリはユーザがわずか数分で地方自治体のもとへレポートを送ることができる直観的なインターフェースを備えています。市民は、例えば道路上の穴、故障した街灯や信号のような問題から、落書きおよびゴミの不法投棄に至るまで地方自治体に関わる様々な問題を登録して地方自治体や関連当局にレポートをすることができます。



コストを飛躍的に抑える
アプリを使った地域住民にからの、レポートによって、地方自治体や関連当局は地域の公共サービスに効率よく対応できるようになります。インターグラフ社はMobile Alertのクラウドホスティング、プロセシングロジック、アプリのダウンロード提供、これらの総合的ソリューションを提供いたします。全てのインストール、ソフトウェア更新、サポート、システムのメインテナンスはインターグラフ社が請負、お客様のITに対する負担を取り除きます。



確立されたテクノロジー
ヨーロッパの自治体の協力を得て独自に開発されたMobile Alertのクライアント・アプリは既に世界で30,000人以上にダウンロードされ、デンマークのiTunes Storeのユーティリティアプリ部門では1位にランクされました。








ホーム ニュース 製品情報 サポート

Copyright 2016 by 日本インターグラフ株式会社 | 個人情報保護方針