防災ソリューション
ホーム > ソリューション > 防災ソリューション

    防災ソリューション
    緊急事態では、応答時間が重要です。 災害が起きる前の情報などのデータにすばやくアクセスし、現場での現状を分析、被害が甚大な領域を特定し、すべての危機管理機関や官公庁や自治体に情報を配信することで緊急時または復旧作業がスムーズになります。。



利点

       
  • 現場で災害状況を確認し、災害復興を支援するための情報の収集が可能。
  • 大量のデータを一か所に集約されることで”Single Source of Truth”(信頼できる唯一の情報源)が構築でき、他の複数の組織からの迅速なアクセスやインタラクティブな作業が可能。
  • 組織間での完全な協力体制構築のために複数のプラットフォーム(デスクトップ、ウェブ、モバイル、3D)で災害計画・対応および復興に関連したデータを表示可能。






    保護、準備、対応

    災害が起きる前に学校や病院などの重要施設への災害影響をシミュレートすることにより、リスクを評価し改善できます。避難計画や復旧作業計画を立案します。既存の災害対応計画をより強固にするために最新の情報を組み合わせ、解析し立案できます。








データを誰にでも

より良い情報共有や連携のための統一された情報源を開発できます。これにより膨大なデータを処理する際、効率を上げ、エラーやリスクを軽減させます。災害対応部隊や復旧作業を行う組織などに対して膨大なミッションクリティカルなデータを簡単に整理することで、データ配信を改善することができます。









    クラウドソースの有効化

    災害時、住民が道路損傷、竜巻の状況、避難所での問題、水漏れなどの災害の情報を自治体に提供できます。現場担当者はモバイルタブレットでリアルタイムに市民から得た情報を確認して適切に対応することができます。










災害対応
クライストチャート地震後の混乱からの復旧、ニュージーランド、クライストチャーチ市


効果的な防災計画は、今まで以上に必要になってきています
ジオスペーシャルソリューションは防災計画と、復興作業に大いに役に立ちます。


バージニアビーチ市の防災計画改善
バージニアビーチ市はハリケーンサンディに対応するため、事前に分析と準備を行いました。



ホーム ニュース 製品情報 サポート

Copyright 2016 by 日本インターグラフ株式会社 | 個人情報保護方針